シンクロ黙示録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西弁

関西の人は関西弁にこだわりがある、とはよく聞く話ですが。

昨日のことです。
マクドナルドの店長が管理職扱いで残業代が出ないことを不服として裁判を起こし、
裁判所はマクドナルド側に店長への過去の残業代を一部支払うように命じたとのこと。
詳細はこれ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080128-OYT1T00221.htm
ひどいはなしです。
一時期成立しかけていた、ホワイトカラーイグゼンプションなるものの前段階の法というか。
しかしこれを判決として認めたのはいろんな業界に影響を及ぼすのかな?
今後に注目していても面白いかも。

まぁ、正直今日はそんなことを言いたいんではなくて、私の手元の新聞記事では見出しが
「マクド店長残業代認める」
になっていたってことです。

マック店長にマクド店長、どっちでもいいはなし。
マクドももちろん関西弁ではないけど
いずれにせよ現地語への意識の強さが垣間見えた瞬間でした。

慣れ親しんだ言葉、そういうものへの帰属意識があるっていうのも興味深いものです。

「昨日こけて膝煮えてよぉ~」
これは私の生まれ育った故郷の言葉・・・意味わかりますか?
今はまったく使わなくなってるけどときどき地元へ帰るとこれを聞いて懐かしく思うんだなぁ。
スポンサーサイト

ジャグる県知事

宮崎県知事 のコピー

画像張り、テスト。
うまくみられるかな?

瞬間移動

先日瞬間移動を目撃したんです。

電車がホームにやってきて、まさに私が乗らんとすそのドアから
時を同じく降りようとしていたダンディなおじ様が一瞬で消えた!

何事か?!
セロでも現れたのか?!カメラはいずこ?

いや、おじ様はホームと電車の間にはまっていました。
人間の視覚とは眼球が左右についているという特性から
左右の動きには対応能力が高いものの
上下の動きには対応能力が低いという(民明書房)。

私が一瞬取り乱したのも仕方のないことだったんです。

私は電車の車掌さんに大声で連絡し、電車は一時停止状態になり
おじさんを引っ張りあげた。
駅がカーブの途中にあるためアナウンスでも
「列車とホームの間が広く開いているところがあります」と呼びかけてはいるが
確かに危険性は高いですね。

とくになんの意識も配らずに落ちたときの衝撃は相当なものだった様子。
かばんなど荷物が線路内に落ちてしまったが、
こればかりは列車が移動しなければ取れない状態、
また幸いにして荷物は線路上ではなくホームの下のほうにありました。
駅員さんも駆けつけてくれたので、私は電車に乗り込み出発。
おじさま、大丈夫だったでしょうか?
きっと何ができたわけでもないと思いますが電車に乗ってから
ああ、電車のひとつくらい遅らせてでももう少し一緒にいればよかったと
足を引きづりながら歩いていく姿を見て少し後悔しました。
日常の中での判断は難しいなあ。


今回は日常に潜む危険を垣間見ました。
油断大敵、何気なく気にも留めていないアナウンスの一言にも
また今一度耳を傾けねばと思った次第でございます。

「ウォッチュアステップ!」

新年会

昨日は新年会でした。

私が大学に入学してからずっとお世話になってる方たちと
久々に集まって話をしました。
ジャグリングドーナツというサークルのOB飲み会です。
総勢9名でした。
我々が一番年下という、平均年齢高めの新年会でした。

みんな、変わらない。
飲んだ店も変わらない。
最後に寝ていた2人も変わらない・・・

まぁ、ほとんどの人はちょこちょこ会ってもいるので
そんなに久しぶりでもないのだけど
思い出話を楽しんでおりました。
もう、あのころに比べればずいぶんおっさんです。

すべてが懐かしかったなあ。
そしていまふとおもいかえすと
実はみんな変わっているのだと思い直しました。
いや、変人って意味ではなくて変化しているってことですよ。
(多少「変わった」ひとは多いですが)
お店も9年前と比べたらまたいい感じに洒落てきました。

でも心がほっとする感じは変わらないんだよね。
この店に入って、この顔ぶれで、幾度となく会話をしてきました。
私はこのメンバー、このお店に幾度救われ、勇気付けられたことか。

そして今でもこうして気軽に、ではないけど
機会があれば集まれるメンバーに、またその空間を提供してくれるお店に感謝します。
楽しい時間をありがとう。

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
シンクロニシティは無事新年よりいろいろ含めて6日間の仕事を終えました。
今年は新年、すべてのショーが気持ちよく演じられました。
観て頂いた方々にはあつく御礼申し上げます。

また今年も一年、気持ちも新たにがんばっていく所存です。
皆様よろしくお願いいたします。

昨年はローラーボーラーの芸と一輪車の芸を新春より演じはじめ、
構成を一年間で練り上げてきました。

もちろんその他の部分でも改変する部分もあり自分の中では
いろんな環境に対応できるようになったのが大きかったと感じています。

何よりも経験が一番の我々の力となります。
そういう場を与えてくださった皆様、そしてすべての環境に感謝します。

芸でくらすようになり、丸5年になろうとしていますが
まだまだ見えてこない世界があることを先輩の話を聞いたときに痛感します。
こればっかりは全力で走り続けて10年ほどしないと見えてこないのかなと思っています。

また一方、芸事ではないジャグリングに関しては何か見えてきそうな気はしています。
ジャグリング自体に携わって、もう丸9年になろうとしています。
現役のプレーヤーとして4年、芸人として5年。
現役10年のジャグラーの境地とは違うかもしれませんが
私なりの解釈はできそうです。

この1年がまた私の中で大きな意味を持つ1年になるように
今年も精一杯活動してまいります。

まずはこのように黙示録をいわゆるブログ形式にしてみました。
これからしばらくこれでがんばってみます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。